らぶまりぃとうにまるの大航海
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
世界一周の最終日
3日目は、ジャンビからまずぺグーに移動。これは、ペグーの地図があったから。世界一周のチェックポイントは、ディリの次はなんと東アフリカのも算ピークである。確かに、ディリから西に抜けるとモザンピークであるが距離的にはかなり離れている。

ペグーから直接モザンピークまで移動する。大型スクーナーは-18%で造船しても30人程度の名倉であればかなり水と食料が積めるので問題なし。まぁ、ウシュアイアからワンガヌイに抜けられる船ならば問題ないだろう。

この辺からイベントの迎撃艦隊がちらほらと見えてくる。この迎撃艦隊は、どうやら回避してもいいみたいなので戦うことなく次のチェックポイントであるカーボヴェルデまで移動。このカーボヴェルデは、穀物海岸沖にありPKの多い海域で有名である。実際、PKが3人ほどいて多少は覚悟してカーボヴェルデに向かうも遭遇しないで済んだ。

そして、ついに最後のチェックポイントというか目的地であるセビリアに向かう。本当は、PFを開発する予定だったがしっかりと忘れてそのままセビリアに。セビリア前にいた迎撃艦隊は回避不能なのでまっすぐ突っ込んでいく。

配置的に的は後方にたくさんいたがとにかく真っ直ぐ突き抜ける。ついでに機雷を10個ほどばら撒いたところ、すべての機雷を踏んでくれたw。しかも、1隻は踏んだ+爆風を食らって沈んでた。ラッキー。

そして、無事突破してセビリアに入港。


世界一周の感想は、とにかく長距離移動し続けるのが結構きつい。おまけに、ウシュアイアからワンガヌイは長く感じた。おまけに、PKのメッカをいくつか通過することから時間帯を選ぶかPKKがいるのを祈るしかないだろう。
スポンサーサイト
【2007/10/08 02:46】 | イベント 世界一周 | トラックバック(0) | コメント(0) |
世界一周の初日と2日目
世界一周は、ラスパルマスが最初のチェックポイントになっている。このラスパルマスは、とにかくPKが多く地中海付近では一番危険な場所である。特に、世界一周イベント開始直後は多くの人が集まるためPKも多くかなり被害が出たようである。

うにまるは、基本的に戦闘が弱いのでPKがいない隙を見つけてラスパルマスに入りスタート。その後、一旦カリブのPFに寄り開発しつつ補給。世界一周初日はここでお休み。なお、世界一周で使用する船は移動用として大型スクーナー、戦闘用として高速ケベックを予定している。

2日目は、南米の生物地図がいくつかあるのでそれをやりつつ次のポイントであるリオデジャネイロに向かう。リオデジャネイロのクエを見るといくつか生物があったのでそれをしつつブエノスアイレスに。そのままサンアントニオに向かい南米既存港のチェックポイントは完了。

続いて、ここから未知の航海となる。まず、以前はなかったウシュアイアという南米突端にある補給港に向かう。このあたりは狭い海峡になっているためPKが張り付いたら突破は難しそうだがいなかった。ウシュアイアのあるチリ海盆は波が高いため操舵を鍛える人達が集まるらしい。

そして、次のチェックポイントはワンガヌイ。ワンガヌイは、位置としてはニュージーランドのようでかなり距離がある。メカトールに殺意を覚えつつ西進していく。風向きは向かい風か追い風。かなりきつく急加速を使いつづける。

ワンガヌイの次はマニラ。どうやら東南アジア圏に辿り着く。ただ、東南アジアもここのところPKが結構いるとのことなので航路を考える。通常、一番危ないのは香辛料があるアンボイナとテルナーテである。そこに加えてジャカルタも若干危険といえる。つまり、パンダ海、セレベス海、ジャワ海が危ないわけだがマニラはセレベス海にある。セレベス海には海賊島(ホロ)もあるので注意が必要となる。

航路としてパンダ海を避けようと思い東カロリン海盆に入るとPKが1名いる。どうやらレア収奪艦隊に入っているようだ。一応、東カロリン海盆を抜けるのは保留にしてパンダ海をチェックするとPKなし。そのままルン横を抜けて西カロリン海盆に入るとこちらもPKなし。西カロリン海盆からからセレベス海に抜けてマニラに。

マニラの港前に以前PKだった人が浮いていたが白だったので注意しつつブルネイに向かう。ブルネイの郊外で目的の品を見つけてついでに地図消化でやーディンに向かう。うにまるは、なぜかブルネイとクチンを発見していなかったのでクチンも寄ってマニラに。

そろそろ寝ようかと思いつつ、やはりPK活動時間を避けたいのでテルナーテに向かう。そしてディリに向かう。これで気分的に半分は超えたぐらいだろうか。ディリは、ここを出ると必須の戦闘があるので高速ケベックに乗り換えて戦闘を行う。相手は軍用スループなのだがラムをかなり食らった。。orz

ディリもやはり危ないので発見していなかったジャンビに抜けて2日目は終了。

【2007/10/08 02:32】 | イベント 世界一周 | トラックバック(0) | コメント(0) |
世界一周のイベント
南半球のオーストラリア付近が実装され南半球側で世界一周ができるようになった。これにともない、世界一周のイベントが発生するようになり(南米入港許可証と東南アジア入港許可証が必要)、世界一周を達成することでサーカムライナーの称号が名乗れるようになる。名乗ることでサーカムライナーマント(♂)、サーカムライナーローブ(♀)を装備することができるとのこと。

現在、うにまるとらぶまりぃはどちらもラスパルマスの中継点は通過。うにまるの方をまず世界一周に出して達成させようと思う。らぶまりぃは、乗船がガレー系のため燃費が極端に悪し。。場合によってはうにまるの高速ケッチを借りて回るしかないかも。


高速ケッチ

【2007/10/04 04:08】 | イベント 世界一周 | トラックバック(0) | コメント(0) |
らぶまりぷろふぃ~る

らぶまりぃ

Author:らぶまりぃ
名前:らぶまりぃ
国籍:イスパニア(乙)
商会:リス3番ぷくいち
技能:白兵収奪
----
名前:うにまる
国籍:イスパニア(乙)
商会:リス3番ぷくいち
技能:生産全般

らぶまりかうんた~

らぶまりかてごり~

新しい記事☆

新しいコメント☆

今までの記事☆

ぶろぐを検索☆

RSSふぃ~ど☆

りんくの一覧☆

このブログをリンクに追加する

おともだち~申請☆

この人とブロともになる

大航海使用許諾

このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。


(C)2005-2007 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

け~たいあくせす~

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。